Links
Profile
プロフィールはこちらで確認してくださいね↓
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
New Entries




クリックで餌をあげてね

Category
Archives
Recent Comment
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
☆〜ストレッチのススメ〜☆
3


こんばんは〜

今日は簡単にできて健康増進に効果的なストレッチをご紹介します

実はわたくし10年以上前からフィットネスのお仕事を細々とやってまして、(レッスンを受けられたことがある方はご存知だと思いますが)せっかくですから体に良いことをこの場で少しでもお伝えできたら、と思いました。

先日、某TV番組で最新の研究では「肩こり、腰痛緩和、転倒予防」などの他に「高血圧、動脈硬化、動悸・息切れ、手足の冷え」などの改善にも効果があるということがわかったと紹介されていました。

さらに若返りのうれしい効果が
筋肉をストレッチすることにより血管の筋肉も柔らかくなり結果的に動脈硬化の改善につながっていく、ということです。
つまり、血管年齢が若返ると全身の血行が良くなり肌も活性化されて血色の良い若々しい肌になる、というわけなんです。

では、簡単なストレッチをいくつかご紹介しましょう。
写真はご参考程度に。鏡に写った自分を撮ったので画質がかなり悪いです
あまり、じ〜っと見ないでくださいね


体側のストレッチです。肺の周りの呼吸筋を伸ばすことにより呼吸がしやすくなり、さらにはウエスト周りの引き締め効果もあります。

1,まず、まっすぐに立ち、息を吸いながら右腕を真上に伸ばします。
2,腕から脇の筋肉をしっかり引き上げたら、息を吐きながら少しだけ左に傾けます。
3,バランスがとれたら右足を斜め前において手の指先から足の先まで気持ちよく引っ張られているのを感じてください。
4,30秒ほど深い腹式呼吸をしながらキープしたら、反対側も同様に。



内転筋(内もも)と腰回りのストレッチです。
これも血管を若返らせる効果があるストレッチです。

1,足を広い目に開いて立ちます。
2,左膝を曲げ、息を吐きながら体重を左に移動していき両手を左腿の上に載せます。
3,背筋を伸ばし、お腹を引き上げて右足をピンと伸ばして30秒ほどキープ。
4,反対側も同様に。
5,両方終わったら、体を真ん中に戻しももに両手を置き(お相撲さんのしこのようなポーズ)一度体を丸めてからゆっくりと巻き上げるように体を起こします。(ロールアップ)




腰からおしりにかけてのストレッチ。下半身の血流を良くします。

1,お腹を引っ込めてまっすぐに立ち、息を吐きながら片膝を両手で抱えます。
2,背筋を伸ばしお腹の力は抜かずグラグラしないように30秒ほどキープ。
3,反対側も同様に。




大腿四頭筋(太ももの前面)のストレッチ。これも血流改善、若返り効果が!

1,骨盤を立てまっすぐに立ちます。
2,右手で右足の甲をつかみ、息を吐きながらゆっくりとおしりに近づけていきます。
3,腰が反らないように気をつけて膝が体のラインより少し後ろに来るようにします。
  (写真は不自然な体勢です。顔は前に向け上体はねじらないように)
4,足の付け根から腿の前面の伸びを感じながら30秒ほどキープ、反対側も同様に。

注意点
 *体調の悪い時はお休みしましょう。
 *呼吸は常に腹式呼吸(鼻から吸ってお腹に溜め口から吐く)を心がけて。
 *気持ちいいところでキープするようにしましょう。痛いところまでは伸ばさないように。


1セット5分程度、一日に一回でOKです。

4つの簡単なストレッチをご紹介しましたが、これだけでも体がポカポカしてきて血流が良くなるのが感じられると思います。

道具も使わずどこでも簡単にできて、うれしい効果が期待できるストレッチ

ぜひ、毎日の生活に取り入れてみてくださいね〜


N.A      

  
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加していますので良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ  人気ブログランキングへ
posted by: 阿部珈琲館 | その他 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.abe-coffeekan.com/trackback/72
トラックバック