Links
Profile
プロフィールはこちらで確認してくださいね↓
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries




クリックで餌をあげてね

Category
Archives
Recent Comment
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
ハッピーフィート
4
こんばんは〜

今日はちょっといつもと違う趣向で映画のお話を。

 映画といってもCGアニメ映画で普段ならあまり観ようとは思わないタイプの映画なのですが、 ペンギン(鳥)、歌、ダンス、ともうこれは観るっきゃないでしょ!・・な設定でしたので

映画館に行けなかったので、随分遅れてしまいましたが 先日やっとアクトビラで観ることが出来ました。

これが良い意味で期待を裏切る秀逸な作品だったのです

予告編・・クリックして動画を見てくださいねっ!



最近のアメリカCGアニメ映画にありがちな展開は前半だけで(大笑いしながら楽しめましたが)、後半からは物語が一気に飛躍し、大人を泣かせ考えさせる壮大な物語へと展開していきます。

ただのお子様向けのかわいいペンギン映画だと思って観ていたら、とんでもない映画でした 

実写と見紛うほどのCGの素晴らしさもさることながら、ストーリー展開、脚本、心情の描き方、偏見や環境問題など人間の心の深い部分にグイグイと潜り込んでくる、ハリウッド大作映画に引けを取らない大作映画でした。

ピクサーの『カーズ』を抑え、アカデミー長編アニメ賞を受賞したというのも頷けます。

ただ一つ欠点を挙げるとしたら、就学前のお子様には後半を理解するのは難しいかもしれない、ということです。飽きてしまうかも。カップルで観るのにはオススメです 

笑いあり、涙あり・・・なのですが、とても素晴らしい大人の映画なのでした 


N.A              







いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加していますので良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ  人気ブログランキングへ








posted by: 阿部珈琲館 | 映画・音楽 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.abe-coffeekan.com/trackback/68
トラックバック